プラグインでduplicatorを使わない場合

最終更新日

①WordPrssのファイルをダウンロード(もしくは持っているものを使用)
https://ja.wordpress.org/

②目的の場所にファイルを設置(wordpressフォルダ内のもの全て)
今回は、studyフォルダ

③WordPressのURLへアクセスする。
http://wx26.wadax.ne.jp/~zeican-com/study

④WordPressの設定を行う。
サイト情報、データベース情報設定など。

(プラグインでduplicatorを使わない場合)
⑤テーマなどをFTPでコピペ
wp-content themes、plugins、uploadsあたり

⑥データベースをアップロード(上書き)
量が少ない場合には、移行後の管理画面で新しく入力していった方が楽かも知れません。

⑦データベースのデータについて、URLが入っているものを書き換える。
データベースをそのまま入れた場合に、local情報が残っているので、http://wx26.wadax...情報に書き換える必要があります。
http://memorandums.3ki3ki.com/localtoserver/



(プラグインでduplicatorを使う場合)
http://design-plus1.com/tcd-w/2014/10/duplicator.html
⑤前のWordPress上でduplicatorを使って、情報書き出しを行う。

⑥新しいWordPress上に書き出した内容をFTPでアップロードする。

⑦展開する。

nosutaNst

シェアする